CALLA

川越のトータルボディケアサロン CALLA
痩身エステ・リンパ・フェイシャル・脱毛

スタッフブログ

紫外線とは?

こんにちは(^^)

前回はシミについて書いたのですが、今回はシミの原因になる”紫外線”について書こうと思います

紫外線の約9割を占めるのがUV-A(紫外線A波)肌の奥まで侵入してダメージを与えるといわれています
残りの約1割を占めるUV-B波(紫外線B波)量は少ないもののシミやそばかすの原因となるメラノサイト(メラニンを生産する細胞)を活性化、短期間で日焼けを引き起こす作用があります
これらに対して、肌はメラニンという色素をもっていて、紫外線を吸収して、紫外線から肌を守る働きをします。
また、紫外線の刺激によってメラノサイトへ指令が届きメラニン色素が生成されるが、強い紫外線を浴びると過剰に作られてしまい、光老化の原因となります。

この紫外線を予防するために
やはり日焼け止めを塗ることが効果的です。
日焼け止めにはSPFやPAの表示がありますが、SPFの数値が大きいほど紫外線から肌を守る時間が長く、PAは+が多いほどUV-Aを防ぐ効果が高くなります
また赤ワインやココア、フルーツ、オリーブなどに含まれるポリフェノールには、紫外線を浴びることで体内に発生する活性酸素を抑えたし、紫外線による肌の赤みを抑える作用があり、紫外線を浴びる前・後に摂ると良いです

最近花粉も気になりだし、紫外線も強くなり始めるので要注意です
Let’s紫外線対策

 

#CALLA #トータルボディケアサロンCALLA#palm#パルム#川越

top

2021 © CALLA Total Body Care Salon