CALLA

川越のトータルボディケアサロン CALLA
痩身エステ・リンパ・フェイシャル・脱毛

スタッフブログ

寝る前のなんか食べたい!対策(;_;)

こんにちは!山口です!

ダイエットに取り組んでいるのに、寝る前にどうしても食べたくなってしまった経験って

ほとんどの皆さんがご経験済みだと思います!

生理前なんか特にひどいですよね

今日はその問題を引き起こすNG行動をご紹介します!

1、空腹状態でスーパーに行く

帰宅前、スーパーやコンビニにお腹がすいた状態で行くと危険です。

あれもこれもとカゴにいろいろ入れてしまいます!

そうすると、お家にはその時たべなかった食料がストックに…

なんか食べたい衝動に駆られたときに手にしてしまいます。

買うものはきちんと決めて、空腹状態で行かないようにしましょう。

2、SNSサーフィンをする

夜寝る前に、インスタグラムやフェイスブック、ツイッターなどのSNSをチェックしていると

空腹じゃないのに、美味しそうなものが目に飛び込んでくると、「あー。食べたい!」

という食欲スイッチがON。

こういうのを”飯テロ”というのですが、避けるために就寝前は避けましょう

3、夕食の量を極端に減らす、時間を極端に早める

交感神経が働く昼間は、摂取したエネルギーが代謝に使われます。

しかし、副交感神経が活発になる夜は、吸収・貯蓄モードに。

夜は消化吸収力がお昼と比べて2~3倍も落ちるそう。

そのため夜にたくさん食べると太るといわれるのです。

夕食を減らす、18時までに食べるなど、ストイックな制限はやめて

低カロリーなものをたくさん食べたり、かみごたえのあるものをたべましょう。

毎日のほんの少しの積み重ねが身体を変えていきます

めげずに頑張っていきましょう

 

#CALLA #トータルボディケアサロンCALLA#palm#パルム#川越

top

2021 © CALLA Total Body Care Salon